FC2ブログ
comヒロ日記
体験談やネタなどを、ほぼ毎日更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元気出していこうぜ!
みなさん本番は!←(こんばんは)



なにを隠そうオイラです。

オレオレ!オレだよ!オレだってば!!




しばらく更新していない間に、スッカリ忘れ去られているお約束な男。

あなたのcomヒロですよ! ワギャンランド!!←(お久し振り)




















いや~、先ほど赤塚先生のドラマを拝見していたのですが、泣けましたね!

そして、泣ける以上に、笑っちゃいましたよね!さすがは笑いの王様です。




さらに、なぜか深く考えさせられるような気分にもなりました。不思議ですね。








と言うのも。






どういうワケなのか、オイラとしたことが思春期に陥りがちなアレになって
しまいました。






それは「同一化現象」というものです。



中学生くらいの時に、保健体育の授業で習いましたよね。

自分が憧れている人やモノに対して執着するようになり、自分もその対象に
近づくような振る舞いや行動をするようになること。(モシャス)


つまりはアイドルのモノマネをしたりとか、好きな歌手のモノマネをしたりとか、

お笑い芸人のネタをパクったりとか、ソケットだけのはずが電球そのものを
発明したかのように伝記に書かせたりとか、ゴート札をカジノに卸したりとか、
好きな歌詞を自分が書いたようにみせて、本を出版したりとか。
↑(後半のは鬱陶しいだけですが)






そうなんですよ。


それこそ番組制作側の思うツボなのですが、オイラは無性にこう思ったのです。





「赤塚不二夫さんのようになりたい」








バカでしょ?

バカげていますよね。




神様のような人間になりたいと思うのは、誰にも等しく存在する当たり前の
欲求なのですが、こればっかりは無茶にもほどがあります。

あんな面白い人になんか、なれるハズがないってことですよね!!





ドラマの内容においては、先生の半生をほぼ忠実に描いただけのモノなのかも
しれません。


しかし、オイラにとってそれは「ドラマよりも面白い」エンターテインメントと
して映ったのです。




同一化が疼いた人物は、なにも赤塚先生だけではありません。


あの時代、あの場所、あの机で描かれた全ての赤塚作品のキャラクターに、
猛烈なる嫉妬を感じたこと。

それは、あのタモリ氏が言った名言「私もあなたの作品の一つです」に通じる
ものです。僕もそうありたかった。








人生という長い道のりを歩く我々一般人の横を、颯爽とスケボーで追い越していく
ような、誰もが追いつけないスピードで駆け抜けていった赤塚先生。


追い越された人達のすべてが、抜かされて怒るどころかなぜか笑ってしまう。

進みゆく先に、どんなにツライことが待っていたとしても、それは変わらない。


いや、たとえそれが乗り越えられないほどの困難であったとしても、先生は
笑ってこうおっしゃるでしょう。



「これでいいのだ」 と。







他人の人生をも、楽しい笑いに導いていく先生のように、オイラも笑いを
振りまいていきたい。



あぁ・・・なんだか勇気と元気が湧いてきたぞ~!!






さ、明日からも人を笑わせるぜっ☆  ←(失笑で)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
ふらふらっと立ち寄ってみました。
足跡がてらにコメント残して帰りますね。
僕のブログは情けないブログなんであまり読まないほうがいいかと・・・
また除きにきますね。
2008/11/04(火) 01:06:06 | URL | 銀次 #-[ 編集]
面白かったです
たまに遊びに来ます。継続してアップ感服します。僕も頑張ります。最近寒くなってきたので風邪などに気をつけて下さい。また拝見させて頂きます。
2008/11/10(月) 22:06:40 | URL | 彰男 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comhiro.blog20.fc2.com/tb.php/904-db12abe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。